ホームメンバーギャラリーメールインフォメーションリンク

2011年5月15日 

今日は、ジブレールの付け替え。
マストの高さが変わったため、現在のジブリーダー位置を変更する必要がでてきました。
これまでは、No.3用に別の短いレールを使用していましたが、全てのセールを一本のレールでコントロールできるように
短いレール位置を変更することにしました。
レールを外して長いレールと連結しましたが、小さな段差がありなかなかスムーズにカーが移動してくれません。
もう少し調整の必要があります。別作業で、オーニングのリカットも行いました。

新西宮ヨットハーバーには、バーミューダー船籍のERICA XIIが係留しています。
総トン数279トン、長さ175ftのヨットをクルー8名でニュージーランドから日本にやってきたようです。

  >>>http://www.superyachttimes.com/yachts/details/223/

-----------------------------------------------------------------------------------------------
2011年6月4日・5日 大阪湾一周レース

※オーナーのレポート
みなさんご苦労様でした。
私のコールどりの悪さで 最下位でした。ごめんなさい。
セーリングそのものは たくさんの場面があり 十分に楽しめました。
レースはO寺 M川 Y本 T橋 Y野 6名で望みました。
朝からジブレールの付け替え作業が始まりましたが、これが予想外に時間がかかり給油メインセールのパッチ張りが終わったのはスタート30分前。あわてて海面へ。
計器がまだ動いておらず風速艇速も感だけ。ミディアムを用意していたがNO3に変えてスタート。
なかなかいいスタートを切れました。X-35の2杯の後をついて洲本沖まで。
途中セールをミディアムに変えたあとまた風が上がり波が高くなりしんどいセーリング時間がありましたが、無事回航そのときの順位は定かではありませんが X-35 2杯のあと1艇をはさんで回航。
回航付近で風が無くなり、もたもたしていましたが 私の判断で関空へ向けてスピンラン。
その後の艇速は対地で6〜8ノット。関空沖でジャイブ。そのときは風が落ちて4〜5ノット。
まずまず順調かなと思いきや 残り12マイル。朝4:00風が無くなり ゴールまで6時間30分漂っていました。
みんな私が悪い ごめんなさい。

いろいろ儀装に問題を発見。
バックステーのシステムはやり直します。アウトホールのライン取替え。カニンガムが干渉する。ファーラーを使わないときの対処。 ビミニトップのパイプの取り付けなど・・・。
だんだん土曜日のメンテが、私の趣味のひとつになりそうです。次から次にあります。
みんなに安心して乗っていただけるお船に早くしたいです。
 











上にもどる


Copyright © 2011 DIG FILD MILLION  All rights reserved.